木下優樹菜とギャル曽根の夢・毎日のスペシャルテイストな話題を、多方面から、お届けします。 いろいろな話題性をもったブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木下優樹菜とギャル曽根の夢


本年度アカデミー賞長編アニメ賞を受賞した映画『ウォーリー』のブルーレイとDVDが発売され、「キミは、ボクのタカラモノ。」というキャッチコピーの本作にちなんで、お互いの存在が大切な宝物だという木下優樹菜とギャル曽根に話を聞いた。
29世紀の未来を舞台にしたラブストーリーということで、 木下とギャル曽根の二人は、「子ども5人は欲しいですね」(木下)、「わたしは3人くらい」(ギャル曽根)と具体的な子どもの数もすでに考えているようなのだ。 楽しそうな未来設計ですね。 引用:ライブドアニュース
Copyright © スペシャルテイスト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。